ギターのメンテナンス

バンドマン

GIBSONには独特のメロディーを奏でる力があります。自分の使わなくなったギターを高価買取してもらうだけでなく、誰かの欲しいと思えるものに変えてあげるだけでお互い幸せな気持ちになります。

View Detail

エレキギター売却のコツ

楽器を持っている男性

エレキギターを高値で買取ってもらいたい時には、状態をチェックして自分で綺麗にできる部分は綺麗にしましょう。そうすると、自分が思っていたよりも高値で買取してもらえます。

View Detail

魅惑の楽器を売ろう

ギター

MARTINはアコースティックギターの中でもトップクラスに入るギターです。MARTINの最大の魅力は長年に渡り培われた技術といえるでしょう。このMARTINを好む人が共通して言うことは、MARTIN独特の音の深みです。音の特性はそれぞれ違いますが、どのMARTINを選んでも音の深みが存在し、弾く人と聞く人の両方を魅了してくれます。もちろん、音を最大限に引き出すのは弾く人の技術も必要かもしれませんが、音の深みは技術を向上させることにも繫がります。MARTINの中で最も人気のあるギターがD-28です。1931年に発売されて以来多くのミュージシャンから愛され、アコースティックギターの代名詞です。他にも特徴的なギターのドレッドノートは155/8インチの幅で、とても力強い音を奏ででくれて、シンガーソングライターに最も人気のあるギターになっています。また、トリプル・オーは非常に弾きやすくなっているモデルのひとつで、ブルース好きの人には最高のシリーズといえます。ボディは極めて小さくスケールも小さくなっています。MARTINにはダブルオーも存在し、こちらも指弾きをする人から人気を集めています。クラシックギターのサイズになっているので持ち運びにも便利で、買取ってもらいやすいです。買取業者にもさまざまな種類があり、ネットで見積もりしてくれる業者もあります。ネットだと、楽器も持ち込みをしないで買取ってくれるので重いものを買取してほしい人にはとても便利です。もし自宅近くに買取業者がある人はそちらに直接持っていくのも良いでしょう。

歴史あるMARTIN

ギターを弾く男性

古い歴史を持つMARTINのギター。まだまだ人気は高くネット上でも高値で買取されています。他にも自宅にまだ眠っている楽器と一緒に高い値段で引き取ってもらいましょう。

View Detail